【鴨居の賃貸・不動産情報】 三枝商事

担当の鈴木です。お気軽にお問合せ下さい。
045-931-1729 営業時間:9:00-18:00定休日 :水曜日、第2・第3火曜日定休 メールでのお問合せ24時間以内にご返信
トップページ > スタッフブログ

スタッフブログ

わが町「鴨居」や横浜に関する街情報、おすすめの不動産(売買・賃貸)情報、その他よもやま話を不定期連載!

平成28年より開催されている「鴨居桜まつり」も、今年で第四回となります。

区制30周年を記念して植樹された桜を地域のシンボルにしたいと、緑区で初となる大規模な「桜まつり」構想が持ち上がったのは、約5年前。企画から運営、様々な準備をすべて地域住民らの手で行い、今年で4回目を迎えます。

緑区制30周年植樹桜の活用と鴨居地区商店(商栄会)の活性化を狙って開催されていますが、毎年お花見をされるお客様も増え、当日は、地元企業や団体など、約40店舗がブースを出店。焼きそばやポップコーンといった食べ物や、スーパーボールすくいなどのブースも出て、多くの人で賑わうのが予想されます。

去年は私も家族を呼び、仕事の休憩時間に子供と一緒にお花見をしながら出店でお昼ご飯を兼ねていろいろ食べて回りました。

今年も当日を楽しみにしています。

2019 sakura1.jpg 2019 sakura2.jpg

好きなことをしている人には、他にはない魅力があります。安さや、便利さ早さばかりを追いかけて、余裕の無い暮らしはしたくありませんよね。今回は、パンをテーマに、 手作りの温かさを感じる緑区、鴨居周辺の地域についてご紹介します。この先は、賃貸・不動産選びの参考になるようにお伝えしますので、どうぞご覧ください。

KITTOS ヨネダパン

ヨガ、天然素材、古民家カフェお好きなら、KITTOS ヨネダパンがおすすめです。個人で運営されているため毎日の営業はありませんが、北欧風のあたたかな雰囲気の中で頂く、ドイツやヨーロッパの家庭的なパンが人気です。

趣味と実益がおしゃれに両立できるため、 パンが好きな人や女性には嬉しいお店と言えるでしょう。季節の天然酵母を使った食事パンやシナモンロールなど、素朴な家庭パン作りは、月一回の手作りパン教室としても営業されています。毎月第3日曜日には、中山地区の古民家カフェの「753カフェ」が主催するマルシェにて、パンの販売がありますのでこちらにも注目ですね。

ちなみに Google では喫茶カフェとして紹介されています。自宅カフェとしての営業もされていますが、こちらは毎月末の日曜日のみとなっておりますので注意が必要ですね。

趣味だけでなく、誰かを思いやるきっかけになったり、優しい手作りの温かさがあるため、

KITTOS ヨネダパンをおすすめします。

緑区鴨居では、一戸建ても多い閑静な住宅街にあり、鴨居駅から徒歩約10分。

施設紹介です。

店舗名:KITTOS ヨネダパン

所在地:〒226-0003 神奈川県横浜市緑区鴨居4丁目44−11

時間:11時00分~15時00分

定休日:月曜~土曜日

電話: 045-931-5025

URL:http://www.kiitospan.com/

まとめ

さて今回は、緑区鴨居で手作りパンと暖かさな暮らしのある地域についてご紹介してきました。暖かな人の思いは連鎖します。お金だけではない大切なものに気づき、他の人にやさしくできる。そんな家庭をつくるきっかけとして、今回の記事を参考に不動産を選んでみてはいかがでしょうか。

誰にも邪魔されずに作業に没頭するというのは楽しいものです。共通の趣味を持つ仲間との出会いもまたいいものですよね。できることなら近くに住みたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。今回は模型作りをテーマに、周辺の地域についてご紹介します。不動産選びの参考になるようにお伝えしますので、最後までご覧ください。

趣味と日常生活の両方の利便性を叶える、アンドロメダ屋模型店鴨居店

鴨居駅周辺ではアンドロメダ屋模型店をおすすめします。こちらは、地元の模型好きの方なら知らない方はいないというほどの老舗模型店です。なんともマニアックな印象の店名からは、店主の模型への愛情が伺えますよね。

また商品は、鉄道模型、ミニ四駆はじめ、プラモデル、ラジコン、エアガンなど昭和を感じさせる昔ながらの店内で楽しみながら買い物ができます。

根強いファンにはたまらないラインナップと知識豊富なスタッフがいるため、新たに始めてみようと思う方にも安心。町のおもちゃ屋さんを見かけなくなり行く中で、他のメディアからも注目されていることもあり、まるでドラマのような素敵な模型店と言えるのではないでしょうか。

場所については、駅周辺の賑やかな地域から住宅地のちょうど中間にあたります。横浜市立鴨居中学校のある鴨居5丁目周辺に住んだ場合、鴨居駅まで徒歩約10分。5丁目から駅までの間にお店があるというふうに理解していただければいいかと思います。

お店の周辺にはコンビニもあり、鴨居駅からお店までは徒歩約6分、自動車でお越しの場合にも駐車場が4台分ありますので安心です。

店舗詳細です。

店舗名:アンドロメダ屋模型店鴨居店

所在地:〒226-0003 神奈川県横浜市緑区鴨居1丁目11−2

時間:11時00分~21時00分

定休日:木曜日

電話:045-934-3881

URL:http://andoromedayamokeiten.g1.xrea.com/

まとめ

さて今回は、緑区鴨居周辺の模型屋さんと、地域の特徴についてご紹介してきました。引っ越すなら、自分の夢を叶えられる環境や、利便性は大切ですよね。仲間と一緒に生きると言いますことで、今回の記事を参考に、自分だけの不動産選びをされてはいかがでしょうか。

外で遊ぶことは、気分転換だけじゃなく、社交の場、遊びの場としても大切です。公園には、気軽に出かけ、安心して子供達を遊ばせてあげたいですよね。だけど狭い公園では十分に運動できません。そこで今回は公園をテーマに、緑区・鴨居周辺の地域についてご紹介します。賃貸・不動産選びの参考になるようにお伝えしますので、最後までご覧ください。

こざか第一公園・こざか第二公園

今回は、鴨居地区に全部で13箇所ある公園のうち、広さが1番と2番の公園をご紹介します。

そもそも、子育てにおいて公園を選ぶ一番の理由は、「自動車の心配をしないで思いっきり走れる場所」であるかどうかです。

こざか第一公園の面積は2,724m²、こざか第二公園は面積2,584m²と、140m²の差があります。

ただ、どちらも軽いキャッチボールや、サッカーなら問題なくできる広さがあるため、子供達を十分に運動させてあげられる公園と言えます。

鴨居で一番広い「こざか第一公園」周辺の施設をご紹介します。まず、美味しくてコスパも素晴らしいと評判の、昔ながらのベーカリー「小麦物語」さんがあり、そしてスーパーやコンビニも近くにあります。そのため、こざか第一公園の方が利便性が高い地域だと言えます。

一方、公園内の遊具に関しては、「こざか第二公園」の方が充実しています。すべり台、鉄棒、ブランコ、砂場の他に、桜の木が植えられていますので、春になれば花見を楽しむこともできるでしょう。より静かな環境を求めるなら、こざか第二公園がおすすめです。

アクセス面では、鴨居駅からこざか第一公園まで徒歩約18分。こざか第二公園の場合も、それほど離れていませんので、ほぼ同じと考えて良いでしょう。ただ、どちらも周辺の地域の特徴としては坂道の多い場所となっているため、徒歩や自転車での移動するのはいい運動になると考えた方がいいでしょう。

どちらも、子供達を十分に運動させてあげられる、閑静な住宅街の公園です。

施設詳細

名称:こざか第一公園

所在地:〒226-0003 神奈川県横浜市緑区鴨居6丁目4

名称:こざか第二公園

所在地: 〒226-0003 神奈川県横浜市緑区鴨居7丁目3

まとめ

さて今回は、緑区鴨居でおすすめの公園と、その周辺の地域についてご紹介しました。たくさん遊んだ後は、ぐっすり眠ってまた明日も元気いっぱい。今回の記事を参考に、不動産を選んでみてはいかがでしょうか。喧嘩したり、話し合ったり、夏は花火など、家族の幸せをイメージすると選びやすいと思います。

子供達の通学路は、毎日の安全や快適性を考えると、距離が近い方が良いですよね。子供本人には、自分でどうにかできるものではありません。ただ、学校が近いと、同級生や友達のたまり場になったり、役員を押し付けられたりと、何かとトラブルや面倒・気苦労があるようです。今回は、中学校をテーマに、緑区、鴨居の周辺地域をご紹介します。これからの不動産選びの参考になるようお伝えしますので、お引越しを検討されている方必見です。

横浜市立東鴨居中学校

緑区鴨居の中学校では横浜市立東鴨居中学校がおすすめです。

昭和63年4月に創立され、平成29年4月現在での生徒数は全学年で471名。 Google に寄せられている口コミでも不良が少ないなど高評価がされています。また、周りが住宅地に囲まれているため、安心して子供を預けられるという点で、横浜市立東鴨居中学校をお勧めします。

周辺の施設をご紹介します。コンビニや幼稚園、歯医者さんなどがあり、閑静な住宅地といった印象の地域です。飲食店では、台湾家庭料理 台北さんが人気です。宅配と持帰り専門のお弁当屋さんで、値段の安さとボリュームだけではなく、味の面でも好評ですので、近くに引っ越したならぜひ一度足を運んでみたいお店です。

アクセス面では、鴨居駅から1.2km、車で約7分の地域です。徒歩なら約12分となっています。また、業務スーパー鴨居店までは、徒歩16分となるため、自転車があれば毎日の通勤でも快適な地域です。そのため、穏やかな環境で暮らしたい、お子さんを育てたいという方にはお勧めの地域と言えるのではないでしょうか。

施設詳細です。

店舗名:横浜市立東鴨居中学校

所在地:〒226-0003 神奈川県横浜市緑区鴨居3丁目39−1

電話: 045-931-7398

URL:http://www.edu.city.yokohama.lg.jp/school/jhs/higashikamoi/

まとめ

さて今回は、緑区鴨居周辺の中学校と、地域の特徴についてご紹介してきました。理想的な地域で暮らすことは、家族のだんらんを育て、暖かで絆の深い家族を作る土台になります。今回の記事を参考にして、自分だけの不動産選びをされてはいかがでしょうか。